縮毛矯正をした後はケアを忘れずに

くせ毛の人がストレートにする場合は、ストレートパーマがいいと一般的に思われがちです。

 

 

しかしくせの度合いにもよりますが、完全にまっすぐな状態を長期間保つには、それなりの費用は掛かりますが、やはり縮毛矯正の方が持ちがいいことがあります。

 

 

ただし縮毛矯正をした場合には、必ずアフターケアを忘れないようにしましょう。

 

 

なぜかといいますと、縮毛矯正というのは髪の内部の構造を変えてストレートにするので、髪が傷みやすくなるからです。

 

 

ですからシャンプーは髪にやさしいアミノ酸系を選び、必ずトリートメントをするようにしましょう。

 

 

また洗い流すタイプだけでなく、アウトバス用の、洗い流さないタイプのトリートメントを利用すると、髪の傷みをかなり防ぐことはできます。

 

 

ヘアケア用品については、縮毛矯正をした美容院で相談するといいでしょう。

 

 

せっかく縮毛矯正をして、さらさらのヘアになれると思ったのに、どこかぱさぱさした感じになるという人もいます。

 

 

そのような人は、まずきちんとケアをすることから始めましょう。

 

そして、ケアも大切なのでシャンプーや育毛剤にも気を使った方が良いと思うのです。

 

だから、わたしはヘアドルーチェを楽天で探してみたらかなり良い情報がありました!

 

もし、髪や頭皮について悩みを持っているのなら服用してみてはいかがでしょうか。

 

 

翌日仕事が休み!テンションアップ!

週末になるとテンションが勝手に上がりますよ。
平日頑張って働いて、やっと休める!と思うだけでテンションが上がる単純な私です。

 
朝寝坊しても怒られないし、メイクしなくてもいいし、家で1日中ゴロゴロしていたって誰にも咎められません。

 

 

平日一生懸命仕事をしているからこそ土日ゆっくりできるんですよね。

 
このメリハリのある生活が私は大好きなんです。

 
もし平日仕事をしないでゴロゴロしていたら土日にテンションが上がることはないでしょうね。

 

 

限界まで頑張ったあとの開放感を知っている人なら納得できるでしょう。

 
勝手にテンションが上がるのもおもしろいですよ。

 
翌日休みだと思うだけで食欲が増すし、どこへ行こうか・・・それとも好きなだけ眠ろうか・・・とワクワクしっぱなし。

 

 

誰にも指示されることなく放っておいてもらえるし、食べたいときに食べたいものを食べることができます。

 
2日間全てのことから解放されるのだからテンションが上がらないわけないでしょう。

 

ただ、テンションが下がってしまうと自律神経失調症が悪化してかなり落ち込んでしまいます・・・。

 

これでは、本当にうつ状態のような感じです。

 

そこで、自宅で試せる自律神経失調症の治し方で元気を取りもどしています。

 

 

 

好きな音楽を聞くこと

仕事前などテンションが下がることが多いです。特に休みの次の日などそのように感じることが多いです。仕事の関係で有線を聞くことが多いので、曲に関しては色々な曲を知っています。

 
YouTubeで検索して本人が歌っているものを聞くこともありますし、ユーチューバーみたいな人が歌っているものもあります。

 

 

本人にはもちろん惹かれますけど、そのようなユーチューバーみたいな人も素敵な人がたくさんいます。

 

 

その人がどのような曲を他に歌っているかなど検索することがあります。そしてその人のファンになることもあります。

 
仕事の行く前に聞くと今日も一日頑張れると感じることが多々あります。新たにそのような人たちが違う曲をアップするのも楽しみの一つでもあります。

 

 

本物の歌手と違ってあまり知られていないというのかそのような環境も素敵に感じます。

 

 

もしその人が有名になっていったとして、あまり知られていない頃から知ってるとなると色々な人たちに話したくなります。

 
日々頑張ってるような人たちだからこそ、自分も頑張ろうという気持ちが生まれます。

 

ただ、ひとつ気になるのは旦那のいびきがめちゃくちゃうるさいという事です。

 

このうるさいいびきを一日の最後に聞かなくてはならないなんて・・・本当に涙しか出てきません。

 

でも、そんな時に旦那のいびきがうるさい悩みを解消する方法を発見したのです!